台風

台風25号たまご最新の米軍とヨーロッパ進路予想!関東関西に上陸はいつ?

全国的に9月20日~26日にかけて天気が悪く、気象庁の天気予報では雨のマークが続いています。これは台風の影響でしょうか?台風22号、23号と発生し、台風24号のたまごの発生がありましたが、台風25号のたまごの発生があるようです。

米軍合同台風警報センターとヨーロッパ中期予報センターの詳しい台風25号の進路をご紹介していきます。台風25号のたまごコンレイと名づけられ、意味はカンボジアの少女の名前だそうです。








台風25号たまご最新の米軍の進路予想

米軍合同台風警報センターより引用

米軍合同台風警報センターの情報ではまだ台風25号のたまご(コンレイ)の情報はありません。画像の見方ですが

  • 黄色LOW:勢力が最も弱い熱帯的圧
  • オレンジMEDIUM:勢力が強くなってきている熱帯的圧
  • 赤HIGH:24時間以内に台風に勢力を強める可能性のあっる熱帯的圧

黄色い丸とオレンジ色の丸で92Wとなっているのが台風25号のたまご(コンレイ)でしょうか?!オレンジ色なので段々と勢力が強くなってきている熱帯低気圧を指すので、これが赤になったら台風のたまごが台風に成長するということです。

今後も台風情報に注意が必要ですが、まだインド洋で今のところ日本には影響のない台風と言えます。








台風25号たまご最新のヨーロッパ進路予想

それではヨーロッパ中期予報センターの台風の進路予想を見ていきましょう。

ヨーロッパ中期予報センターより引用

ヨーロッパ中期予報センターの台風の進路予想では20~21日にかけて日本列島に強い超境台風が上陸しているのがわかります。

25日~26日にかけても四国に近づいている強い超境台風と北海道にかかる強い超境台風を予想しています。20日~26日の天気予報で全国的に雨マークがついているのはこの強い超境台風の影響と言えます。

まだこの強い超境台風が台風25号のたまご(コンレイ)との発表はありませんが、今後も台風情報に注意が必要です。








台風25号たまご関東関西に上陸はいつ?

台風25号のたまご(コンレイ)の詳しい情報はありませんが、米軍合同台風警報センターとヨーロッパ中期予報センターの台風の進路予想では20日~21日にかけて25日~26日にかけて強い超境台風を予想しているので、熱帯低気圧が発達し台風25号のたまごから台風に成長することが予想されます。

25日~26日に四国にほど近い海上で台風の予報がでているので、26日辺りから関西に台風が上陸する恐れもあります。今後の台風情報に注意が必要です。








まとめ

台風25号のたまごはコンレイと名づけられましたが、詳しい台風25号のたまご(コンレイ)の情報は米軍合同台風警報センター・ヨーロッパ中期予報センター共にまだ発表がありません。気象庁からも19日の時点で台風の情報は無く、「北日本は、週の中頃からは気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多い見込みで、東日本と西日本は、前線や湿った空気の影響で雨の降る日が多いでしょう。」との天気予報が出ています。

2018年8~9月は日本列島に台風の上陸が続いたので、今後も台風の上陸は考えられるため、今後も台風情報に注意が必要です。