エンタメ

台風26号最新の米軍とヨーロッパ進路予想!日本に上陸はいつ?

台風26号が発生しました。米軍合同台風警報センターから96Wと97Wの2つの低気圧の発生が情報として確認されていましたが、97Wが台風26号になりました

10月下旬にまさかの台風発生で日本への上陸の恐れがあるかもしれないと、とても気になる台風情報ですが、米軍合同台風警報センターやヨーロッパ中期予報センターの情報を元に台風26号の今後の進路を予想していきます。

台風26号はYutu(イートゥー」)と名づけられました。意味は中国語で「月のウサギ」という意味です。

latte
latte
もうすぐ11月なのに台風26号の発生?!って驚きの情報!今後の進路がきになる!








台風26号の最新の米軍の進路予想

それでは米軍合同台風警報センターの最新の台風26号(イートゥー)の情報を見ていきましょう。

米軍合同台風警報センターより

米軍合同台風警報センターの情報ではまだ台風26号(イートゥー)が赤く表示されているのが解ります。YUTUの赤い文字です。

  • 黄色LOW:勢力が最も弱い熱帯的圧
  • オレンジMEDIUM:勢力が強くなってきている熱帯的圧
  • 赤HIGH:24時間以内に台風に勢力を強める可能性のある熱帯的圧

97Wと表記されていたのがYUTUと表示が変わり、台風のたまごから台風に成長したことがわかります。

気象庁より

気象庁の台風26号の進路予想と同じですね。このまま日本に近づいてくることがわかります。詳しい進路や台風26号の勢力が気になります。








台風26号たまご最新のヨーロッパ中期予報センターの進路予想

それではヨーロッパ中期予報センターの台風26号(イートゥー)の進路予想を見ていきましょう。

ヨーロッパ中期予報センターより

こちらの情報では26日から27日にかけて日本列島の下の方から台風26号が近づいてくることが確認できます。

しかし台風26号が日本列島に近づいている時に、日本列島に広く雨を降らせる熱帯低気圧も確認できます。

ヨーロッパ中期予報センターより

このまま日本列島に接近すると予想された台風26号(イートゥー)ですが31日になると(赤い丸)力が弱くなり日本列島に近づかないことがわかります(青い丸が台風26号です)

今の段階でヨーロッパ中期予報センターの予想では台風26号(イートゥー)は日本列島に接近中に消滅することが予想されていますが、何らかのきっかけで勢力を強め進路が変わることも予想されるため、まだ注意が必要です。








風26号が日本に上陸はいつ?

米軍合同台風警報センターとヨーロッパ中期予報センターの台風26号(イートゥー)の情報と進路予想をみてきましたが、26、27日と日本列島に近づいてくることは確認できますが、その後31日には進路が変わり日本列島に上陸しない可能性があります。

しかし台風は温帯低気圧などの影響で勢力を増し、進路を変更することが予想されるので、日本列島に絶対接近しない・上陸しないという予想はできません

今後も台風26号(イートゥー)の動きや進路予想から目が離せません。引き続き注意が必要です。








<h2>まとめ</h2>
米軍合同台風警報センター、ヨーロッパ中期予報センター共に台風26号(イートゥー)の情報は発表がされていました。台風24号の被害やを考えると台風26号(イートゥー)の情報にも今後も注意が必要です。

何事もなく日本列島に近づかずに消滅してくれることを願いますが、8月、9月と続いた台風の上陸に10月下旬だからと油断することはできません。引き続き台風26号(イートゥー)の情報から目が離せません。

 

 

RELATED POST