大野智のドラマランキング!ファンが選ぶ人気順と視聴率順も紹介!

嵐の中だと、あまりドラマのイメージはないかもしれませんが、実は高い演技力をもつリーダーの大野智さん。

大野智のドラマ視聴率順ランキングトップ5

平均視聴率ランキング
1位 鍵のかかった部屋 16%
2位 怪物くん 14%
3位世界一難しい恋 12.9%
4位 魔王 11.4%
5位歌のおにいさん10.8%

となりました。各ドラマ簡単にご紹介しておきます。

1位鍵のかかった部屋は、松本潤さんに続いて嵐で2人目となる月9主演を飾った作品です。ドラマは、セキュリティショップオーナー兼、熱狂的な「鍵ヲタク」の主人公榎本が、密室で起こる事件を解決するミステリーになっています。謎解きドラマとしてもとても楽しめますし、榎本のキャラも独特で面白いのでオススメです。

2位の怪物くんは、言わずと知れた名作アニメの実写化作品。怪物ランドのプリンスこと怪物くんが、人間の世界で生活するなかで起こるドタバタを描いたコメディです。アニメ原作なので、お父さんお母さん世代に懐かしく受け入れられたのはもちろん、3Dで怪物くんの手がビヨーンと伸びるシーンが再現されていたり、コミカルで子供たちにも分かりやすい内容だったと言えます。

これによって、いわゆる「ちびっこ世代」のファンを多く獲得したと言えます。(と言っても、もう8年も前になるので、最近のちびっこは知りません。現在中高生位の世代になじみがあると思われます。)

3位の世界一難しい恋は、リーダーには珍しい恋愛ドラマでした。ストーリーは、経営者としては優秀でも、恋愛になると不器用でことごとく彼女が出来ないホテル社長の鮫島が、自社で採用した美咲と恋に落ちる話です。不器用ながら頑張る鮫島のキャラが、見ているとなんだか可愛らしく思えてきて、応援したくなりました。

話を聞いた時は「え?リーダーがラブコメ!?何かの間違いじゃないの?」って思いました(笑)でも、これはこれでありだな。と思わせてくれる良作です。

4位の魔王は、記念すべきれんどら初レギュラー&初主演作です。弟を殺された復讐を企む冷酷な弁護士を演じました。この時期は、ちょうど嵐の人気が拡大している最中だったため、リーダーの魅力が多くの人に伝わったと思っています。

5位の歌のおにいさんは、あろうことか面接の部屋を間違えたことから、子供番組の歌のおにいさんになってしまう男性(本当は番組スタッフ志望だった)を演じました。劇中の子供たちとのふれあいが見所です。








大野智のドラマ:ファンが選ぶランキングトップ5

次は私が個人的に選んだトップ5をご紹介しておきます。

1位 怪物くん
2位鍵のかかった部屋
3位世界一難しい恋
4位魔王
5位歌のおにいさん

先程の視聴率ランキングとほぼ一緒になってしまいましたが……やっぱり大野さんといえば「怪物くん」かなと。そして、高視聴率を記録した「鍵部屋」と「セカムズ」も外せず、初主演と初レギュラーで新たな一面を見せてくれた「魔王」、歌唱力のある大野さんにぴったりな「歌のおにいさん」と続けてみました。

個人名には、魔王の成瀬と、セカムズの鮫島社長が、普段の大野さんとは特にギャップがあって好きです。








大野智のオススメドラマ

上記以外のオススメドラマをご紹介するとしたら間違いなく「今日の日はさようなら」です。

ごく普通の青年が血液の癌に侵され、一度完治するも再発してしまいます。余命3ヶ月という辛すぎる現実の中、主人公とその家族の人間模様を描いたドラマです。

主人公の魂が大野さんに乗り移ったかのように素晴らしい演技を見せてくれ、特に亡くなる寸前のシーンでは私もボロボロ泣いてしまいました。








まとめ

演技派のイメージは決して強くはないけど、天性の才能でその役を表現し、伝えてくれる大野さん。バラエティー番組での顔とは180度違う俳優としての顔に、これからも期待したいと思っています!

RELATED POST