二宮和也のドラマランキング!ファンが選ぶ人気順と視聴率順も紹介!

大好評だった松本潤さんの「99.9-刑事専門弁護士-SeasonⅡ」のあとを受けて、ドラマ「ブラックペアン」をスタートさせる二宮和也さん。連ドラとしては「弱くても勝てます」以来、実に4年ぶりの作品となります。
そんな二宮和也さんの、これまでのドラマを振り返ってみたいと思います。








二宮和也のドラマ視聴率順ランキングトップ5

平均視聴率トップ5をまとめてみました。

1位 フリーター、家を買う。17.1%
2位 流星の絆 16.6%
3位山田太郎ものがたり 15.3%
4位優しい時間 14.9%
5位拝啓、父上様 13.2%

1位のフリーター、家を買う。は、新卒で入った会社を3ヶ月で辞め、フリーターとなった男性が、母親のうつ病(原因は現在の家に住んで居ること)をきっかけに家を買うと言う目標を掲げ、人としても成長し、家を買うまでを描いたドラマです。

2位の流星の絆は、幼い頃に両親を殺害された過去を持つ3兄妹が、両親を殺した犯人に復讐を企てる事を軸にした話です。二宮さんは、3兄妹の長男功一を演じました。

3位の山田太郎ものがたりは、メンバーの櫻井翔さんとの(実質)W主演で、世間からはお坊ちゃまだと思われているのに、実は兄弟が多く貧乏暮らしをしている、主人公山田太郎と、その親友御村がメインの学園ドラマで、二宮さんは主人公山田太郎役でした。

4位の優しい時間は、母親を事故死させ、父親と絶縁状態だった息子が、父親と再び和解するまでを描いた人間ドラマでした。二宮さんは、主演の寺尾聰さんの息子役でした。

5位の拝啓、父上様は、上記「優しい時間」と同じ倉本聰さん原作のお話で、東京 神楽坂の和食料亭が舞台の人間ドラマでした。二宮さんは、主人公で、修行を始めて7年目になる板前の田原一平役を好演しています。そしてこのドラマは、二宮さんの、「優しい時間」での芝居が評価されての起用でした。








ファンが選ぶ 二宮和也のドラマランキングトップ5

1位 流星の絆
2位 フリーター、家を買う。
3位山田太郎ものがたり
4位弱くても勝てます
5位ブラックペアン

こちらも、視聴率ランキングと変わらないのですが、ファン目線でも世間的にも、二宮さんといえばやはり「フリーター」や「流星」の「おにぃ」のイメージが強いので、この結果にさせて貰いました。

4位の「弱くても勝てます」は、生物の臨時教員として教師になった男性が、顧問を努める弱小野球部を変えていくストーリーです。小さい頃から野球が大好きな二宮さんに、ついに野球絡みの役が来たと、物凄く嬉しかったのを覚えています。また、野球部員役として、福士蒼汰さんや、二宮さんの後輩Hey!Say!JUMPの中島裕翔さん等、イケメン俳優が多数出演していることも見所の1つです。

5位のブラックペアンは、記事執筆現在まだ放送が始まってはいないのですが、二宮さんには珍しい悪役チックなキャラクターということでとても楽しみなので、期待値を込めてランクインさせてみました。








二宮和也のオススメドラマ

さてここで、その他のオススメドラマをご紹介します。

「Stand Up!!」

03年にTBS金曜夜10時の枠で放送されたドラマです。童貞卒業を夢見る東京の高校生たちを描いた青春ドラマになっています。このドラマの見所は、まだ若い二宮さんの演技が見られること、そして、山下智久さん、小栗旬さんといったイケメン俳優が多く出演している所です。ピュアで(大人から見ると)ちょっと可愛い一面が見られます。

次にご紹介する「赤めだか」は二宮さんが落語家の立川談春さんを演じた作品です。役作りのため落語も勉強し、見事に演じています。ドラマでは、普段のアイドルとしての姿が想像出来ないほど、落語家そのもので、物語にすごく引き込まれました

まとめ

二宮和也さんのドラマについてご紹介してきました。嵐の中のみならず、ジャニーズ事務所所属者の中でも高い演技力を持つ二宮さん。ドラマを通して、今後もっともっと様々な顔を見せてくれそうですね!

RELATED POST