松本潤のドラマランキング!ファンが選ぶ人気順と視聴率順も紹介!

先日終了したばかりの99.9-刑事専門弁護士-が、最終回でなんと視聴率20%を超えた地域もあるほどの大人気を博した、嵐の演技派 松本潤さん。この「ドラマ不況」の時代に、前作と合わせて高視聴率を記録し、間違いなく代表作の1つになりました。








松本潤のドラマ視聴率順ランキングトップ5

平均視聴率ランキング

1位 花より男子2(リターンズ) 21.6%
2位 花より男子 19.8%
3位 99.9-刑事専門弁護士-SeasonⅡ 17.6%
4位 99.9-刑事専門弁護士- 17.2%
5位 ラッキーセブン 15.6%

…予想通りの結果になりましたね。(笑)ここまでシリーズで成功しているメンバー、他にいないと思います。特に、花男2は、ほとんどの回でなんと視聴率20%超えを記録するオバケドラマになりました。そして、先日seasonⅡが終わったばかりの99.9が2番目に続いています。

各ドラマについて簡単にご紹介します。

「花より男子」シリーズは、井上真央さん演じる貧乏な家の娘牧野つくしと、松本さん演じる超お坊ちゃまの道明寺司(及び司率いるF4)が繰り広げる学園ストーリー。世間一般に言われるいわゆる「俺様」イメージの根元となった作品です。松本潤という人を知る上で、入口としては観るべき作品です。今とは真逆の俺様潤くんが堪能できます!

99.9は、一旦訴えられるとほぼ有罪になると言われる日本の刑事裁判において、主人公の深山大翔独自の捜査で被告人の逆転無罪を勝ち取っていく法律ドラマです。オススメポイントとしては、ほぼ逆転不可能と言われる状況から華麗に無罪を勝ち取る様がとても気持ちいいのと、劇中に無数に散りばめられた小ネタを探すのが物凄く楽しいドラマです。(「頑張って沢山見つけた!」と思っていたときも、必ず3こ位は見落としがある程、細かすぎる小ネタが無数にあります。スタッフ陣に感服します。)

そしてラッキーセブンは、東京 品川にある探偵事務所を舞台にした人間ドラマ(アクション多目)です。このドラマの見どころは、なんと言っても松本さんのアクションシーンです。激しいアクションも沢山あるのに、ほとんどをスタント無しで演じきった身体能力の高さに、ただ驚かされました。








松本潤のドラマ:ファンが選ぶランキングトップ5!

1位 99.9シリーズ
2位 花より男子シリーズ
3位スマイル
4位ラッキーセブン
5位 きみはペット

私の独断で、選びきれませんが5つ選びました。

世間のイメージとしては、花男のイメージでしょうが、担当的にはそうではありません。勿論、花男は、松本潤を、ひいては嵐を世間様に大きく広めるきっかけにはなったのですが、あの役をやったことで誤解されやすくなったり悪いイメージがついたのも事実です。

近年の松本潤をよく表すという意味で、99.9を1位にさせてもらいました。

3位スマイルは、覚醒剤や裁判等、テーマとしては本当に重苦しいテーマで、なかなか番人受けはしなかったかもしれませんが、あれをやった事で、ひとつ幅を広げてくれたなという意味でオススメしたいです。

5位のきみはペットは、とにかく可愛い!撮影当時まだハタチにも満たない潤くんが観られるので、今とはまた違った、当時しか観られない魅力が沢山詰まっていますよ!








松本潤のおすすめドラマ

これ以外にオススメしたいドラマとして2つだけ挙げさせてもらいます。「ごくせん」と「夏の恋は虹色に輝く」です。

まずごくせんですが、松本潤の俺様イメージの原点となった作品と言えると思います。クールで影のある不良のリーダーを、当時まだ10代ながら上手に演じています。彼の演技力の高さの片鱗はこの頃からあったんだなと感じさせられる作品です。

「夏の恋は虹色に輝く」は、初の月9主演作です。売れない2世俳優役という事で、劇中で主人公で舞台に立つシーン等、劇中では演技があまり上手くない主人公の「芝居の下手さ」も見事に演じきっています。地の演技力が根底にあるからこそできる事。それができるだけの高い演技力を感じさせてくれるという意味でもオススメですし、主人公の成長や夏にピッタリの爽やかなストーリーも見所です。

まとめ

嵐の中でも高い演技力を武器にこれまで歩んできた松本潤さん。イメージ的に一見誤解される事も多いですが、そんな人にこそ彼の演技を視てほしいなと思います。

 

RELATED POST