紅葉

京都嵐山紅葉2018見ごろ時期と現在の状況を知る方法!ライトアップの時間も!

日本屈指の人気紅葉スポットして知られる京都嵐山は紅葉シーズンには毎年日本各地からも世界中からも多くの観光客が訪れる絶景紅葉スポットの一つです。

そんな京都嵐山の紅葉の見ごろ時期や、今現在の様子や嵐山周辺の紅葉のライトアップ情報をご紹介します。








 京都嵐山の紅葉2018の見頃時期の予想

秋の京都の紅葉といえば「嵐山」言われるほど嵐山全体が紅葉で紅色や黄色に染まる景色は日本人なら一度は見に行きたい紅葉スポットですね。

2018年嵐山の紅葉の見ごろは11月中旬過ぎと予想されています。11月初旬から徐々に色付き始め11月中旬にピークを迎えます。

11月23日「勤労感謝の日」前後は毎年見ごろを迎えその後一週間程度は見ごろですが徐々に散り始めます。

2017年は11月21日が嵐山の紅葉の見頃がピークを迎えているので毎2018年も11月21日から30日が嵐山の紅葉のおすすめ時期です。また嵐山の紅葉を楽しめるスポットも沢山あるので、場所によっては12月上旬まで紅葉を楽しむことが出来る可能性は高いでしょう。








 京都嵐山の紅葉の現在状況を知る方法

京都の嵐山へ紅葉を楽しみに行くのでしたら紅葉の現在の状況を知りたいですね。せっかく訪れたのにまだ見ごろ時期ではなかった、、、とならないように嵐山の紅葉の現在の状況を知る方法をご紹介します。

京都嵐山の紅葉の現在の状況を知るためには、Twitterで実際に嵐山の紅葉を見に行かれた方の情報を見るのが一番です。また桂川嵐山渡月橋ライブカメラ(京都府京都市右京区)を見ることで渡月橋から見える嵐山の紅葉の様子を見ることが出来ます。

嵐山のシンボルとして知られる大堰川(おおいがわ)に架かる渡月橋は古くから紅葉狩りの地として人々に親しまれえてきたスポットです。この辺りから嵐山の紅葉を楽しむのもおすすめです。

嵐山の紅葉を楽し見ながら京都の観光ができるので、1月中旬~12月上旬の京都の紅葉スポットは観光客で大変賑わうでしょう。訪れる際には嵐山の紅葉情報と混雑情報天気予報を同時に知ることをおすすめします。








 京都嵐山の紅葉のライトアップの時間

京都嵐山周辺の紅葉時期のライトアップ情報をご紹介します。

大覚寺(だいかくじ)

  • 日 程:平成30年11月9日(金)~12月2日(日)
  • 時 間:17時30分〜20時受付終了 ※昼夜入替制
  • 拝観料:大人500円 小人300円(日中参拝された方も、別途拝観料が必要となります。ご了承ください。)

大覚寺は嵯峨天皇の離宮をお寺に収めた由緒ある門跡寺院です。大沢池の水辺に映る紅葉は見事で毎年多くの観光客が訪れる紅葉スポットです。大覚寺では夜間に紅葉のライトアップが行われ、紅葉を幻想的に照らし出されるので是非訪れてください。

渡月橋周辺のライトアップ

  • 日程:平成30年12月8日(土)~17日(土)
  • 時間:午後5時~午後8時30分

渡月橋と山裾、水辺などをライトアップし、雄大で美しい夜の自然景観を演出します。昼間とは違った渡月橋の光景を楽しむことができます。

竹林の小径のライトアップ

  • 日程:平成30年12月8日(土)~17日(土)
  • 時間:午後5時~午後8時30分

野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林をライトアップし、頭上に広がる幻想的な情景を演出します。紅葉とはまた違った竹林の魅力を感じられおすすめです。








 まとめ

秋の紅葉と言ったら「京都の嵐山」と言われるほど日本中から愛される紅葉の絶景スポットの一つ「京都嵐山」

秋の紅葉と共に普段と違った京都の町の散策を楽しめるのも魅力の一つです。紅葉シーズンにライトアップがされているのも京都嵐山へ訪れたい理由の一つに上がりますね。

紅葉シーズンの京都嵐山は混雑が予想されるので訪れる際には

  • 事前に紅葉情報をチェックする
  • 混雑状況をチェックする
  • 天気予報をチェックする

以上のことをチェックすることをおすすめします。事前にチェックすることで紅葉シーズンの嵐山を満喫することができます。

RELATED POST