紅葉

磐梯吾妻スカイライン紅葉2018見ごろと現在は?混雑状況とコースについても!

福島県有数の観光道路である磐梯吾妻スカイラインは、ドライブやツーリングも楽しめる絶景紅葉スポットです。

磐梯吾妻道路(ばんだいあづまどうろ、通称 : 磐梯吾妻スカイライン)は、かつて福島県福島市にあった有料道路です。2013年から無料開放され、福島県道70号福島吾妻裏磐梯線の一部となっています。無料開放後も「磐梯吾妻スカイライン」と呼ばれ紅葉シーズンには多くの観光客が訪れるスポットです。

そんな磐梯吾妻スカイラインの紅葉の見ごろ時期や混雑状況、おすすめのコースをご紹介します。








 磐梯吾妻スカイラインの紅葉2018の見頃時期の予想

磐梯吾妻スカイラインの紅葉の見ごろ時期は9月下旬から10月中旬です。

2017年のTwitter情報によると、10月中旬に紅葉の見頃時期を迎えたという情報もありました。ですので、2018年も10月中は紅葉の見頃時期と言えます。

福島市側から磐梯吾妻スカイラインを走ると、まずはじめに「つばくろ谷」という紅葉ビュースポットが現れます。ここは「不動沢」と呼ばれ、深い谷になっていているので、渓谷と滝と紅葉を見ることができる絶景紅葉スポットです。

この橋は2000年に新しく架けられたもので、170メートルに及ぶアーチ型の橋がとても印象的です。旧道が通っていた場所では駐車場・展望台・トイレなどが設けられています。








磐梯吾妻スカイラインの紅葉の現在を知る方法

磐梯吾妻スカイラインの紅葉の様子を知るためには、実際に訪れている方のTwitter情報ライブカメラ情報を知るこです。磐梯吾妻スカイラインには浄土平と不動沢にライブカメラが設置され15分毎に配信されています。磐梯吾妻スカイラインライブカメラ

磐梯吾妻スカイラインの紅葉を見に訪れる際はライブカメラとTwitter情報をぜひ確認してください。

また、ドライブだから服装なんて関係ない!と思いがちですが、車を駐車場に止めて紅葉を撮影できるスポットがあります。

「つばくろ谷(不動沢橋)」から最高地点付近の浄土平方面へ向うと途中に「天狗の庭」という撮影ポイントがあります。「天狗の庭」という木の案内板が立っているのが目印です。路肩に数台の駐車スペースがあるのでそこに車を停めることができます。

磐梯吾妻スカイライン周辺の天気・服装予想こちらをチェックして行くことをおすすめします。








磐梯吾妻スカイラインの混雑状況

紅葉を楽しく見て満喫するなら混雑状態を知ることが大切です。磐梯吾妻スカイラインの紅葉シーズンの混雑状況はどんな感じなのか気になりますね。

2017年のTwitter情報によると、混雑しているのがわかる情報がありました。お出かけの際には

  • Twitterで混雑情報をこまめにチェック
  • ライブカメラで渋滞をこまめにチェック

以上をおすすめします。

磐梯吾妻スカイラインに渋滞してても行きたい!と大人気の紅葉ビュースポットをご紹介します。

浄土平は磐梯吾妻スカイラインの紅葉を楽しめる絶景スポットの一つです。浄土平周辺は標高1600mで紅葉の見ごろ時期は9月下旬~10月上旬です。お出かけの際は浄土平のライブカメラをチェックしてから行きましょう。

不動沢は磐梯吾妻スカイラインの人気の撮影ポイントで、かつてイワツバメが飛び交っていたことから「つばくろ谷」と名づけられた谷にかかる全長170m、高さ84mの橋です。

深い谷に形の綺麗な不動沢橋が架けられており、橋を眺めることができる場所に駐車場と展望スペースが作られています。不動橋を訪れる前に不動沢のライブカメラをチェックすることをおすすめします。








磐梯吾妻スカイラインのおすすめコース

磐梯吾妻スカイラインの紅葉を楽しむための、おすすめのコースをご紹介します。

磐梯吾妻スカイラインは、福島市西方の高湯温泉と土湯峠を結ぶ、全長28.7㎞の山岳観光道路です。吾妻連峰を縫うように走るコースには、山並みや渓谷が現れるので絶景の紅葉ビューポイントが数多くあります。


高湯温泉をスタートし、中間地点の浄土平までは約40分のドライブコースがおすすめです。つばくろ谷に架かる不動沢橋のたもとに不動沢橋無料休憩所があります。休憩や散策をしながら紅葉ドライブを楽しむことができます。








まとめ

磐梯吾妻スカイラインの紅葉状況を知る方法や混雑状況を知る方法、おすすめの紅葉ドライブコースをご紹介してきました。せっかく磐梯吾妻スカイラインの紅葉を楽しみに行くのですから

  • 事前にTwitterで混雑状況をチェック
  • 紅葉状況をチェック
  • ライブカメラで混雑、紅葉状況をチェック

以上をおすすめします。

RELATED POST