紅葉

高尾山の紅葉2018混雑状況!平日や休日、穴場な時間帯についても!

登山者数日本一を誇る高尾山は都心から一時間で行くことができるので、世界中から多くの人々が訪れる人気の観光スポットの一つです。年間200万人の登山者が訪れる人気の高尾山では、紅葉の時期には大混雑が発生します。行きや帰りのケーブルカーやリフトでは1、2時間待ちは当たり前に並ばなければならないことも起こります。

できれば混雑を避けて高尾山の紅葉を楽しみたいですよね。そんな紅葉時期の高尾山の混雑状況を知る方法や、穴場の時間帯をご紹介します。








高尾山の紅葉時期の混雑状況

高尾山の紅葉の見ごろ時期は11月中旬~11月下旬です。天気の影響を受けやすいので、訪れる前に紅葉状況を事前に確認していくことをおすすめします。

高尾山の紅葉の見ごろ状況を知るためには

  • 高尾山へ訪れた方のTwitter情報をチェックする
  • 高橋屋さんのライブカメラでチェックする
  • 東京都高尾自然公園管理センターへ問い合わせる(042-664-7872)

高橋屋さんは高尾山口駅より徒歩3分にある御食事処です。高尾山の実際の紅葉の様子を高橋屋さんのライブカメラで見ることが出来ます。

高尾山の混雑状況ですが、紅葉の見ごろ時期の11月中旬~11月下旬は平日であっても込み合い、土日祝日ともなるとケーブルカーやリフトの利用待ちの長蛇の列ができています。

高尾山の混雑状況を知るためには

  • 高尾山へ訪れた方のTwitter情報をチェックする
  • 東京都高尾自然公園管理センターへ問い合わせる(042-664-7872)

この方法が一番有力だと思います。また事前に天気予報をチェックすることもおすすめします。高尾山の天気

また服装ですがケーブルカーやリフトを利用しなくても登れる高尾山ですが、おしゃれな服装よりも履きなれたスニーカーと歩きやすい服装がおすすめです。舗装されて歩きやすくなっているとはいえ山ですので、急な階段や斜面を歩くことになります。








高尾山の紅葉時期の平日・休日の混雑状況

毎年開催される八王子いちょう祭りには大勢の観光客が訪れます。今年はいちょう並木90年記念 第39回八王子いちょう祭りが2018年11月17日(土)18日(日)に開催されます。この日は八王子いちょう祭りの後に高尾山の紅葉に訪れる観光客が増える見込みですので、できるだけ避けたほうが良さそうです

八王子いちょう祭り

【開催日時】

  • 2018年11月17日(土)9:00~17:00
  • 2018年11月18日(日)9:00~16:30

【会場】

  • 八王子市甲州街道(国道20号)追分町交差点〜小仏関跡
  • 陵南公園本園・陵南公園分園
  • 陵南いちょう会館跡地
  • 旧免許更新所駐車場
  • 長房市民センター
  • 浅川市民センター
  • 原児童遊園
  • 原宿ふれあい広場
  • 横山事務所
  • 八王子市立中央図書館
  • 東浅川交通公園グランド
  • 陵南中学校体育館 ほか

平日でも11月中旬~11月下旬は混雑している高尾山ですが、特に日中12時~16時は大混雑が予想されます。高尾山は24時間いつでも登山することが可能ですので、ケーブルカーやリフトの営業時間中は特に混雑が予想されます。

【ケーブルカー】(清滝駅⇔高尾山駅)

乗車時間は約6分間です。15分間隔で運転しています。

  • 11月平日 始発8:00 終発17:45
  • 11月土日祝日 始発8:00 終発18:00

【リフト】(山麓駅⇔山上駅)

片道12分ほどで運行しています。2人乗りです。

  • 11月平日 始発9:00 終発16 : 30
  • 11月土日祝日 始発9:00 終発 状況により延長

ケーブルカー高尾山駅、リフト山上駅からケーブルカー高尾山駅に乗り薬王院・山頂方面へ行きます。

高尾山のケーブルカーとリフトの切符の料金は同料金で、大人の場合、片道切符の料金は480円、往復切符の料金は930円です。

小学生は片道切符の料金は240円、往復切符の料金は460円です。未就学児は、大人1名に付き1名無料です。また、suicaやpasumoなどを利用可能です。行きをリフト、帰りをケーブルカーというように乗り分けて利用することもできます。








高尾山の紅葉時期の穴場な時間帯

11月中旬から11月下旬の紅葉の見ごろ時期は平日でも混雑している高尾山ですが、土日祝日に行くよりも平日に行くことをおすすめします

またケーブルカーを利用するのならば始発の8:00より前に行くことが大切です。なぜならこの紅葉の見ごろ時期は8:00より前に既にケーブルカーを利用する人が並ばれているからです。

またケーブルカーを利用しない場合でも8:00前から高尾山駅に到着することをおすすめします。ケーブルカーが動き出すと山頂に到着するころには混雑していることが予想されます。土日祝日のピーク時間に比べれば平日の早い時間の方が比較的すいてはいますが、ゆっくりと高尾山の紅葉を堪能したいのであれば8:00よりも前は穴場な時間帯です。

また高尾山のパワースポットをご紹介します

  • 高尾山山頂
  • 薬王院
  • 六根清浄石車
  • 願叶輪潜
  • 八大竜王堂
  • 倶利伽羅龍
  • ひっぱり蛸(ひっぱりだこ)

天気が良ければスカイツリーや富士山を眺めることが出来る高尾山はパワースポットとして有名ですが、高尾山に登る途中にもたくさんのパワースポットに出会えます。








まとめ

沢山のパワースポットがある高尾山の紅葉時期の混雑具合や混雑時期を回避する穴場な時間帯をご紹介してきました。年間通して多くの方が訪れる高尾山ですが、特に紅葉時期は大混雑します。混雑してでも訪れたい魅力があるということですが、できれば混雑していない時に訪れたいですね。高尾山の紅葉時期には訪れる前に、実際に訪れている方のTwitter情報をチェックすることをおすすめします。

事前に混雑状況を知ることや混雑していることを前提に8:00前から高尾山駅に到着し行動することで紅葉時期の高尾山をゆっくり堪能することができるのでおすすめです。

RELATED POST